忍者ブログ

恋-brandt Free Time

更新情報や日々のつぶやきなど
HOME  >    >  [PR]  >  文庫本・電子書籍  >  『軍神の涙』ソーニャ文庫より11月1日発売予定
[221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『軍神の涙』ソーニャ文庫より11月1日発売予定 


皆様、お久しぶりです。桜井さくやです。
急に寒くなって体調崩す人が増えているそうですが、私も例に漏れず…。
脱稿してすぐ辺りから鼻がぐずぐずしはじめ、こんなときは肉を食べようと焼肉をモリモリ食べたりしてなんとか体力つけてるところです。しかし食欲がまったく衰えないのはなぜ…。秋だからかな!
なんにしても、すでに二週間は経つのでそろそろ全快したいものです。

さて、ソーニャ文庫さんから『軍神の涙』という本が11月1日に発売されることになりましたー。

従兄であるヒーローのジェイドは意地悪だけど優しい。ヒロインのアシュリーはそんな彼が大好きだったが、訳あって離れることになり、七年後、思いもかけない再会をすることになる…。というお話です。
ソーニャ文庫さんの専用ページであらすじとか試し読みができるようになってますので、ぜひどうぞ!
試し読みだけだと冷酷なヒーローにしか見えないかもしれませんが、担当編集さん曰く、ジェイドは優しくてすごくいい奴らしいです。私個人的にも芯の強いヒーローという感じで、非常に好ましいキャラでした。自分史上、一番口が悪い人でもありますが。笑
甘いシーンも、ほのぼのした掛け合いなんかもしっかりあるので、いろいろお楽しみいただけるかと!

イラストは蜂不二子さん!『執事の狂愛』から再び担当してくださいましたー。
カバーイラストの全体像は本当はもっとずっと大きくて、トリミングされてしまったのがもったいないくらいキラッキラの素敵なイラストなのです。しかしアップにした表情はなんとも美しく、見本が届くのが待ち遠しくてなりません。
シーンイラストも10枚ほど書いていただいてます。今回、エロシーンの体位がアレな部分があったりして、「これ、書いてくれるのかな?」と正直心配な部分もありましたが、うまく書いていただき、よかったよかったと胸をなでおろした次第です。

それから、TOPに記載しましたが、現在Amazonとhontoで予約購入ができます。
他にも取り扱いがあるので、リンクが繋がり次第更新します。
amazon用のカバーイラストももらったので、ちょっと大きめですが貼ってみます。重かったらすみません。サムネイル表示にしたので、クリックで大きく見れます。
いやしかし、ほんとにキラキラしている!


ご興味がありましたら是非!宜しくお願いします。(´▽`)
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Message
Color
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret  チェックすると管理人にのみ表示されます。

Copyright © 恋-brandt Free Time All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]